ひとつのお届け先について購入金額が3000円以上の場合は、送料(クール便)700円
但し、冷凍配送商品と冷蔵・普通配送商品をご注文の場合は、2件分の送料が必要となります。

 

[奥出雲そば] 早採れ新そば(2人前)

出雲の割後そば
  • 販売期間:7~10月限定

【7月上旬からの発送開始です】[奥出雲そば] 早採れ新そば(2人前)

価格: ¥750 (税込)
[ポイント還元 7ポイント~]
数量:

お気に入りに追加 お気に入りに追加済み

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

季節限定の『早採れ新そば』です。

国産100%の「新そば粉」と「小麦粉」を使用しました。
そばの香りと旨みを存分に味わうことができます。
季節限定の旬の味覚をどうぞご賞味ください。

出雲の割後そば

奥出雲そば処一福 こだわりのそば

天ぷらそば

厳選したそばの実を甘皮ごと挽き込んだ、「コシの強い風味豊かな」そばです。
一福のそばは熱処理を施さないこだわり製法で「風味・食感」を損なわず本場の出雲そばをご家庭でもご堪能いただけます。

美味しいそばのゆがき方

①大きめの鍋に、3L~4Lの水を沸騰させてください。
②そばをほぐしながら入れ、箸で軽くかき混ぜながら強火でゆでてください。
③お湯がふきあがったら、少量の水を入れ、これを繰り返してください。火力によって多少異なりますので、お好みでゆでてください。(5~7分程度)

お召し上がり方

〈冷〉割子そばの場合

ゆで上がったそばを手早く冷水で洗い、器に盛り、薬味等を添え、そばつゆをかけてお召し上がりください。

出雲の割後そば

出雲地方独特の食べ方として、漆器を重ねた「割子(わりご)そば」があります。
その昔、そばを野外で食べるために重箱が用いられていました。
【出雲地方では重箱のことを割盒-わりごう-と呼んでいました。】
当時の割子は四角やひし形など様々な形だったのが、明治40年頃、四角だと四隅が洗いにくいとの衛生的見地から丸い漆器に変わりました。
薬味を乗せ、濃いめのダシを直接絡めて食べます。
出雲そば独特の朴訥とした風味によく合う食べ方です。

〈温〉釜揚げそばの場合

ゆで上がったそばを直接器にとり、ゆで湯を入れ、別に温めておいたそばつゆをかけ、薬味等を添えてお召し上がりください。

釜揚げそば

その昔、出雲大社の参道で参拝客にそばを振る舞っていたそうですが、当時は汲んできた井戸水で湯がいていたため水がとても貴重でした。
その昔、そばを野外で食べるために重箱が用いられていました。
そこで水洗いもせず、湯がいたままのそばを器に盛っていたのが釜上げそばの始まりと言われています。
好みの味になるようにそばつゆをかけながら食べる釜上げそば。
とろみのあるそば湯に麺が絡んで、そばの風味と旨味が直に伝わってきます。
また、湯に溶け出したそばの栄養を余すことなく食べられる。
そば好きにはたまらない逸品です。

製造工程

半生製造ライン  冷風乾燥機から出てきたそば

通常販売している出雲そばは半生状態です。
冷風乾燥により常温保存を可能にした一福の半生そば。 本生そば同様に加熱処理を施さない、そばの風味大切にしたこだわり製法です。

※7月~10月以外もそばの販売をします。
新そば販売期間以外は、下記そばページでご注文下さい。
ご了承ください。

出雲そば(新そば)出雲そば(通常販売)

商品詳細

原材料名 半なまそば(2人前)調味料付き
めん〔国産そば粉、国産小麦粉、小麦たん白、食塩/酸味料【一部にそば・小麦を含む】〕添付調味料〔しょうゆ(本醸造)、醗酵調味料、砂糖、みりん、食塩、たん白加水分解物、にぼしエキス、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、ビタミンB1(一部に小麦・大豆・さばを含む)〕
内容量 320g(めん100g×2袋)
産地    
賞味期限 60日
保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて保存してください。
アレルゲン そば、小麦、大豆、さば
製造元 有限会社一福
  • 販売期間:7~10月限定

【7月上旬からの発送開始です】[奥出雲そば] 早採れ新そば(2人前)

価格: ¥750 (税込)
[ポイント還元 7ポイント~]
数量:

お気に入りに追加 お気に入りに追加済み

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

  

関連商品

お中元・夏ギフトは出雲漬物
漬物のプロが厳選!今月おススメの漬物おまかせセット

ギフト・贈答向けセット

商品カテゴリ

素材から探す

無添加のお漬物

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※ピンクの日はお休みです。土曜の17時以降のご注文および、お問い合わせは月曜日以降に順次対応させていただきます。

メディア紹介
取扱店舗に関して